巻爪 テーピングと指まわしで爪周囲炎(爪の根元の炎症・腫れ)が改善してきました | 40代からのダイエット&アンチエイジング

記事の詳細

今年の5月に痛みの症状が出はじめた、右足親指の巻爪による爪周囲の炎症。
>>過去の巻爪に関する記事はコチラ

最近、巻爪による爪周囲炎(ヒョウソ)ネタを記事にしていなかったので、
巻爪発症から3カ月が経過した現状をご報告したいと思います。

巻爪を発端とする爪周囲炎の完治には時間がかかるということを実感

現在も爪の色はどす黒く不健康きわまりない色ですが、
痛みも治まり、日常生活やスポーツ時にも、何ら差し支えることはなくなってきました。
ただ、キツめの靴をはいたり、激しくスポーツをした後はどうしても巻爪が悪さをして爪先に痛みが出ます。

●ずっと続けている巻爪(爪周囲炎)の再発防止対策

巻爪のテーピングの方法については過去に書きました。
なかなか治らない陥入爪(巻爪) テーピング方法を動画にしてみました

巻爪の痛みがひどくなる前にテーピング、そして爪と皮膚の間に少量の綿花を挟むケアを続けたところ、
する前よりも回復の速度が速まったように感じます。

●指をグリグリと回して血行促進

急性期、または痛みのある人にはおすすめできませんが、
私の様に「再発防止」の段階の人にはおすすめできる方法です。

【指を回して血行促進!】

 やり方は簡単。爪周囲炎を患った指をグリグリと回すだけ。
 血流がよくなり、停滞しているものがスっと流れて再発防止に一役かってくれるらしいです。

 ※ 長年、巻爪で苦しんできた知人情報です

●画像を見比べると初期よりずいぶん腫れが改善しています

爪周囲炎(ヒョウソ)と診断されました。なかなか腫れが引かず膿んでいます
yubi01

一時はどうなるかと思いましたが、やっと一安心です。

もう二度と、深爪はしない!と心に誓っています。
爪を切る時はスクエアに。少し長いくらいで丁度いい。

関連記事

Profile

運営者: Reiko 40代 既婚 会社員
ページ上部へ戻る