筋肉を維持しながら痩せるための食事とエゴマ油の効能 | 40代からのダイエット&アンチエイジング

記事の詳細

筋肉を落とさずに体脂肪だけを落とす

食事を制限すれば体重は簡単に減ります。でも過度な制限をつけたダイエットは必ずリバウンドします。リバウンドで増えるのは脂肪です。そしてどんどん、太りやすく痩せにく体になってしまう。
筋肉を落とさずに体脂肪だけを落とすことは簡単ではありませんが、実践すれば体が変わります。

私の場合は、あと3キロ。(現在でも標準なんですが)あと3キロの体脂肪を落とすことを目標にしています。
>>3カ月で3%の体脂肪なら頑張れば落とせると思いますよ!がんばってみよう!

野菜中心の食生活

本日の朝食

IMG_1683
・白米
・岩のり
・ゆでたまご
・ベーコン(茹で)
・野菜(生)
・チーズ
・ビタミン剤

本日の昼食

ダイエット食
・白米
・鮭
・納豆(+おろし生姜)
・チーズ
・赤身肉(焼)
・野菜(生)

食事にプラス、えごま油

脂肪を落とすには良質の油も必要だそうです。
油を落とすには油を使う

α-リノレン酸を含有する「えごま油」をダイエットに取り入れる方が多いそうです。
IMG_1702[1]

見た目だけでは分からない、えごま油の品質
「えごま」はシソ科の植物で、えごま油はその種子から搾られた、α-リノレン酸(注1)を豊富に含む油です。

α-リノレン酸は、体内に入ると一部、EPA(eicosapentaenoic acid)やDHA(docosahexaenoic acid)に変換されますが、これらの脂肪酸はヒトの体内では生合成されないため食物から摂取する必要がある必須脂肪酸に分類されています。

欠乏すると皮膚炎などが発症することから、厚生労働省(法人番号6000012070001)が定めた「日本人の食事摂取基準
(2015 年度版)」ではn-3 系脂肪酸の一日当たりの摂取目安量が設定されています(10.(4)表16 参照)。

また近年、「アレルギー疾患を改善する」、「がんの発生を抑制する」、「高血圧を予防する」などと言われ(注2)、テレビや雑誌等のメディアでしばしば取り上げられています。

出典:国民生活センター 見た目だけではわからないえごま油の品質

えごま油はメーカーによって品質にバラツキがあるので、
吟味して購入したいものです。

エゴマ油にはたくさんの効能があるらしいです。

エゴマ油の効能

  ●ダイエット効果
  ●アンチエイジング
  ●美肌効果
  ●動脈硬化を防ぐ効果
  ●腸を活性さえる効果
  ●糖尿病の予防
  ●肝機能UP
  ●ガン予防
  ●脳卒中の予防
  ●高血圧予防
  ●認知症の予防
  ●アルツハイマーの予防
  ●コレステロールの減少
  ●心疾患の予防

エゴマに含まれる有効な成分は熱に弱いため、
加熱せずにそのまま利用するのが良いんですって。
生のサラダや焼いた肉にそのままかけて食べるといいですよ。

間食はゼロカロリーのものを

食事に気を付けていても、甘いおやつを食べるのはご法度。
どうしても食べたいなら、ゼロカロリーを。
IMG_1700

白米より玄米がおすすめ

今日は白米を食べましたが、玄米+雑穀の方がダイエットには効果的です。
ダイエットには玄米
雑穀米

玄米+雑穀を普通に炊飯して、冷凍しておきます。
冷凍する前に、お箸で割れ目をいれておくと簡単に分割して使えます。
冷凍しておいた玄米

水分多めで、お粥にして食べると満腹度アップ、消化吸収も高まります。

あとは運動、筋トレ!

食事でしっかりタンパク質を摂り、不足している分はサプリやプロテインで補足!そしてしっかり運動する。
マシン

健康的にダイエットするのは大変です。

関連記事

Profile

運営者: Reiko 40代 既婚 会社員
ページ上部へ戻る